日韓冷え込み デサントが韓国市場に力を入れてきたのは最近

    Home / 映画 / 日韓冷え込み デサントが韓国市場に力を入れてきたのは最近

日韓冷え込み デサントが韓国市場に力を入れてきたのは最近

0

日韓冷え込み デサントが韓国市場に力を入れてきたのは最近。韓国で売り上げを伸ばしたらしいけど、深入りしすぎましたね。デサントが韓国市場に力を入れてきたのは、最近の日韓関係をみると失敗ではなかったですか 日韓関係悪化でデサント。徴用工問題に端を発した日韓両政府の対立は。解決の糸口が見えないまま長期
化し。いよいよ日系企業の業績に影響が同社の連結売上高で割を占めている
韓国事業だが。日韓関係悪化の影響をもろに受け。?月期の韓国韓国で不買運動響く。スポーツ用品大手のデサントは6日。令和2年3月期の連結業績予想を下方修正
し。売上高を従来の1440億にそれぞれ引き下げた。7月以降の日韓関係
悪化による不買運動で。売上高の半分程度を占めてきた韓国市場で日韓冷え込み。日韓関係の冷え込みが韓国事業を手掛ける日本企業の業績の重荷になっている。
韓国売上高比率が高い日本企業の年~月期純利益は前年同期から割強
減った。同じく韓国比率が高い海外企業より落ち込みが大きい。

IR情報。上半期では。当社が事業を展開する日本?韓国?中国でも外出規制や自粛等の
措置が講じられ。人々がスポーツをする?支える?観る機会が激減しました。
また。近い将来。を中国市場で上場させることも視野に入れています。
年は日韓の政治問題の影響を受け。非常に苦戦しました。年に入り政治
問題の影響はだいぶ落ち着いてきましたが。完全に払これらの効果は。長年
トップアスリートのために研究開発を続けてきた成果であり強みだと感じてい
ます。デサント。売上高の約割を占める韓国法人デサントコリアが日韓関係悪化による不買運動の
影響をもろに受けた。見えない韓国情勢に対する不安をのぞかせながらも「
これまで進めてきた方向性は間違っていないことを確認できた。

韓国で売り上げを伸ばしたらしいけど、深入りしすぎましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です