日テレ『イッテQ 今回のイッテQヤラセ問題で宮川氏とかタ

    Home / IT / 日テレ『イッテQ 今回のイッテQヤラセ問題で宮川氏とかタ

日テレ『イッテQ 今回のイッテQヤラセ問題で宮川氏とかタ

0

日テレ『イッテQ 今回のイッテQヤラセ問題で宮川氏とかタ。宮川にも十分非はあります。今回のイッテQヤラセ問題で、宮川氏とかタレントには責任ない、として同情の声もあるが、私は変だと思うよ

少なくとも当事者なのだし、それで莫大の報酬をもらっているのだから 「利益ある所には責任も帰する」 は正しい、と思います

少なくとも、宮川氏は、今まで自分が関わってきた件について、"真実"(ヤラセだった部分)を洗いざらい明確にし、騙してきた視聴者に対して公開する義務がある、と思いますがいかがですか 「イッテQ。祭り」企画について「やらせ」や「でっちあげ」のご指摘について 当社
の責任 最後に の項目に今回の問題で宮川さんをはじめ「イッテ !」
にご出演いただいているタレントのみなさまに何の落ち度も

やらせ疑惑のイッテQ。日本テレビによる人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテ!」の「
やらせ疑惑」について。放送倫理?番組向上委員放送の番組で
ラオスの「橋祭り」を紹介し。タレントの宮川大輔氏が参加したが。文春は記事
内で「そんな祭りは存在日本テレビの放送した責任は局で。倫理上問題がある
と指摘されているのだから。放送した責任は日本テレビにあります」BPO指摘『イッテQ』が水面下で進める宮川大輔「祭り企画」復活。視聴率が低迷するなか。再起のためにお祭り男?宮川大輔のほか。メインの
内村光良も熱意を燃やして――。ヤラセ問題”が報じられた日本テレビの人気
番組『世界の果てまでイッテQ!イッテQをめぐっては。5月日にタレント
のみやぞんが。インドでロケ中に足首を骨折し全治約2カ月の大怪我今回の
BPO発表を聞き『最悪の事態は免れた』というのが。率直な感想。

宮川大輔。今回の騒動で。いちばんの“被害者”は宮川さんですよ。宮川大輔 イッテ現場
で疑問吐露「これ。祭りちゃうやん!?週連続で『週刊文春』が報じた。『世界
の果てまでイッテ!』日本テレビ系のやらせ疑惑。この手の番組は
タレントのリアクションが命ですから。やらせだとバレないようにずっと言い訳
をしてきたといいます。《日本テレビに責任があるのに宮川の写真が使われて
。さも悪人のようにされてるの可哀想》イッテ!」問題で日テレ窮地…宮川大輔。ヤラセ疑惑の渦中にある『世界の果てまでイッテ!』日本テレビ系の人気
コーナー「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」が。一時放送休止現地で
コーディネートを担当した会社に責任はありつつも。企画自体に問題があった
ことは。認めざるを得なくなった……という今回の一件で。最も被害を受けた
のは。間違いなく宮川でしょうね」同好きなママタレント」は誰?

日テレ『イッテQ。編集部 メディア 芸能 日本テレビの人気バラエティー『世界の果てまで
イッテQ!』をめぐり。番組企画のやらせ疑惑が大きな騒動となった。『
イッテQ』やらせ騒動「名プロデューサー」は週刊文春という皮肉さらに。
タレントのスケジュールと都合よく合う祭りなんて簡単には見つかりません。
しかし文春がお笑い芸人。宮川大輔46が体当たりで挑戦する人気企画「
世界で一番盛り上がるのは何祭りだがコトは国際問題に発展しかねない。宮川大輔に松本「ちょっとかわいそう」。人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテ!」日本テレビ系が放送した
「ラオスの『橋祭り』」が「で。「写真で宮川大輔が使われるのが。
ちょっとかわいそう」と。問題の企画に出演したお笑いタレント?宮川大輔さん
に同情を示した。イッテ」のヤラセ疑惑は日発売の週刊文春月日号が
報じ。ラオスの「橋祭り」として放送された祭りが実際に今回の「ワイドナ
ショー」での人の意見については。ツイッターやインターネット掲示板で

イッテQ名物企画『世界の祭り』休止。イッテQのやらせ疑惑を謝罪する日本テレビの大久保社長。疑念や心配を
かける事態になり申し訳ない」とした上で。問題になった世界の祭り企画を当面
休止することを明言。全責任は日本テレビにある」と語気を強めたものの。「
-イッテQ!橋祭り」5月20日放送については「祭りではなく。企画
に出演するタレントの宮川大輔さんの番組は続けるものの。すでに収録
済みの1本を含む祭り企画については「今回の事態を真摯しんしに「イッテQ。今回の祭り企画のほか。タレントのイモトアヤコさんが世界の珍しい動物たちの
生態を紹介する企画などで人気を得ている。 □「意図的に隠した事実ない」
制作姿勢について。日本テレビの加藤

宮川にも十分非はあります。ないわけがない。スタジオの出演者にも十分責任はあります。その通り。そして会見すらしないのはおそらくは日本テレビ局内の身障者用トイレで性行為をしたという実績があり日本テレビに弱みがあるのでヤラセに加担したという単純すぎる話だと思うよ。詐欺の片棒を担いで知らんふりとか知ってたから言い訳できませんと自らアピールしてる行為。宮川 局内で検索すれば意味がわかります。あなたは、もし彼と同じ立場上なら、本当に知らなくて責任を押し付けられたら、どんな気持ちになりますか?やらせじゃなくて、自分の仕事や学業に於いても、不祥事で自分は何も関わってないのに、仲間が悪い事するなどして、責任転嫁されて当然だとお思いでしょうか。知恵袋は質問する場であって、自分の考えを主張する場じゃないよ。ATMからお金を引き出すアルバイトと言われて薄々は知っていたがやっていたら実はオレオレ詐欺で捕まるのと構図は同じです。まぁ、普通に考えれば、自分は知らなかったことにすればなんとかなるだろうくらいの気持ちでしょう。最初の回答者は違いますね。ダチョウ倶楽部が生放送の食レポで和菓子屋にて寺門ジモンがヨモギ団子を食べた瞬間に「これは、本物の葉っぱなんか使っていないよ」と言って、みんなの制止を振りほどいてカメラマンを連れてそのまま厨房へ行きヨモギ粉を使っていたのをバラしましたから。その行動のおかげで「食通の寺門ジモン」となって今に至っています。知ろうが知るまいが、悪いことに加担すればそれなりの制裁があるのは当然です。宮川氏も業界長いんだし日本にも知られてる様なそこそこ有名な祭りイベントと今回問題になった様なインチキ祭りイベントとの差というか温度差的な物や制作側と一切打ち合わせや会話しない訳じゃ無いのだし”こんな祭りは無いな”って気付いていただろうし絶対知ってたろうしかしながらギャラを貰う立場だし事務所のタレントに企画が頑として納得いかないからと言って企画自体を中止させる力は無いのも確かです、でもここでで少なからず疑問を感じてスタッフ制作陣に苦言を呈したのか?と考えるとやっぱし宮川氏も業界の体質にどっぷりで捏造ヤラセも業界で良くありきの演出位としての認識で特に何も感じてなかったのだろうとしたらやはり人としてダメダメですねそんな宮川氏の心の内や感覚は誰にも分かりません、まぁその辺を正直に話してもらいたいけどタレントには責任は無いとの論調ですからそんな本人の心情や裏話的な話も出てこないだろうね、本人的にもヤラセって少なからず認識していたらメディアの前で「いやぁホンマに分からんでしたわぁ」とは罪悪感で言えないでしょうね、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です