トランペッター M113FSV装甲車とBMP 1歩兵戦闘

    Home / 映画 / トランペッター M113FSV装甲車とBMP 1歩兵戦闘

トランペッター M113FSV装甲車とBMP 1歩兵戦闘

0

トランペッター M113FSV装甲車とBMP 1歩兵戦闘。おそらくM113FSVです。M113FSV装甲車とBMP 1歩兵戦闘車が、お互いにその主砲で1000メートル程度で撃ち合いをやったとしたら、どちらが先に相手に対して有効弾を撃ちこめると思いますか

画像はM113FSV トランペッター。トランペッター / ソビエト軍 – 歩兵戦闘車 プラモデルほか戦車?軍用
車両?大砲のプラモデルが勢ぞろい。ランキング。レビューも充実。アマゾン
なら最短当日配送。楽天市場歩兵戦闘車ホビーの通販。スカイネット / ロシア連邦軍 – 歩兵戦闘車 初期型 プラモデル ,円
送料無料 中国軍 東風ウォーリアー 装甲車 ◇ミリタリー
ブロック 世代高機動軍用オフロード車両 模型 人形付属 ,円 +送料円 *

M113FSV装甲車とBMP。

おそらくM113FSVです。M113FSVの主砲はアルビス?サラディン装甲車が搭載するL23A1 76mm砲です。一方、BMP-1が搭載するのは2A28 76mm低圧砲です。同じ76mm砲ですが2A28は低圧砲、つまり砲身から押し出す力が弱い。そのため初速が遅く砲弾にはRPG-7ロケット弾のような安定翼が付いている。そのため発射後、横風などの影響を非常に受けやすくカタログスペックでは4000mの射程でも安定して飛べる距離は800mもなかったと言われています。大砲とは名ばかりの事実上のロケット砲に近く、アフガン戦争では射程1200m程度の重機関銃にすらアウトレンジされ有効な反撃ができませんでした。そのためBMP-2では有効な反撃が出来る30mm機関砲に変更されます。一方、L23A1の76mmの射程は約2000m。実際の有効射程は1000m前後でしょう。なので恐らく安定して砲弾を打ち出せるのはL23A1、つまりM113FSVのほうでしょう。ただしBMP-1の場合はAT-3対戦車ミサイルを搭載していますので、これを使うと今度はM113FSVのほうがアウトレンジされますけど。BMP-1のはなんちゃって滑空砲なので当たりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です